活動別の世界観

2011.06.20 23:00|音楽のこと
先日はボランティア活動で
都内の母子ホームで歌ってきました。

人前で歌うのも久しぶりで緊張してしまいました・・・
後半は大分リラックスして楽しめた、と思います。

今回やってみて思った
(しかも今書きながら考えた)ことなのですが、

こういうところでは
私が技術的にうまく歌えるかどうかとかは多分どうでもよくて
(もちろんもちろんテクニカルな点をしっかりやるのは前提なんですが、
どちらかというとそれは私自身、またバンドでの問題であって)、

茶々を入れたがる男の子とか
ちょっと距離をおいてみてる女の子とか
付き添いで来た保護者の方とか

そういう人達が
演奏の間、
バンドと同じ世界で遊んでいる感じになるのが
一番なのかな、とか考えました。

私は案内の道化役ね。
あ、変な意味ではなくて。
「こちらですよ~、おいでおいで!」って。
今は歌も案内も下手な道化ですが。

でも、
なんせ普段暗いジャズバーで
暗い曲とかばっかり歌っているのが
いきなりメチャ笑顔でジブリとか歌うのは
ちゃんと訓練が必要だなと思いました。

反省は多いですが色々勉強になります。

んで次の日はジャズコーラス3voicesのリハですよ。

キャラ違いすぎ(笑)

今週末ライブですからね(さりげなく宣伝)、
人格変えていかないと。

これはショウ色が強いので
ステージ上だけ別世界になってるのが理想です。
多分。

そう考えるとソロのライブはなんだろう。
ホントはショウなんだろうけど・・・

どちらかというと

・・・つぶやき?

自分の世界です。

はあ。
最近なんとなく考えていた事を初めて文章にしてみましたが
なんせ夜考えた事なので
また違うこと言い出すかもしれません(笑)

もともとはこんなこと考えていなかったんですけど、
普段のライブとかとボランティアでの歌が
あまりに違うことをやってるので
一度考えをまとめてみたかったんです。

書いてみてよかったかな。

朝読み返したら消しちゃったりして^^;

ふう。

ワインでも飲みたい気分ですが
ミルキーな姫(授乳中の娘のこと)がいるのでりんごジュースでがまんして寝ます。






スポンサーサイト

コメント

数日経ったけど

気持ちは変わった?(笑)
先日はお疲れ様でした。

色んな人がいたけど、総じて楽しんでもらえたのでは?
なんて思ってるよ。

こっちの世界に入ってもらうには、やっぱり余裕と訓練が必要よね。

わたくし自身は世界観の違うようなことしてないから、その辺の戸惑いはないけど、何せ余裕がない。

以前夢と魔法の王国にいたときは、周囲を引き込む自信があったわ。
自分自身役作りができてたからかね。

でも、活動する場所によって同じ曲でも違う立場な気もするんだよね。
合わせて変えるのがいいのか、バンドのカラーを固定で変化させないのがいいのか、その辺わからないけどさ。

まぁ、まとめてしまえば、どちらにせよ精進が必要ってことね。

うぉう

コメントもらってたのに遅くなってごめんなさい。

その後特に考えは変わらなかったよ(笑)
なのでそのまま残してみた。

私の考えでは相手によって変わるかな。

問題は変えられるかどうかだけど(爆)

精進精進だね^^;
非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

akikorain

Author:akikorain
ジャズやブラジリアンを歌っています。
子育てのため少し休憩をいただいていましたが
2015年よりゆっくり活動を再開。
現在は東京近郊を中心に、ライブやレッスンを行っています。

ボーカルレッスン開講中
柏  RAD MUSIC SCHOOL
http://www.radmusicschool.com/
金町 いろは音楽教室
http://www.iroha-musicschool.com/
ほか、よみうりカルチャー等

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

電力使用状況&電気予報